税務処理は自分でする?

7月 26, 2010 on 11:14 am | In 税務処理の話 |

前回は税務処理を自分でするのか税理士に依頼するのかという話を少ししました。
税務処理の得意不得意はもちろんあるかと思います。
学生の時に、簿記の勉強をしていたとか、一時期会社勤めをしていて税務処理の大筋はわかっているとか、そういう方もいらっしゃるかと思います。
ただ、その税務処理にかける時間ということも考慮すべきだと考えます。
たとえば確定申告を自分でする時間の余裕もあり税務処理もわかるという方は税理士に頼らずともこなせるでしょう。
税務処理にかける時間はあってもまったくその分野に関しては無知だという方は、税理士に依頼するかと思います。
もちろん忙しくて税務処理なんてする時間がない人はお金を払ってでも税理士に頼むかと思います。
まー、当たり前のことではありますが。
税理士に依頼するのは必ずしも必要ではありません。

自分でやったほうが得か損かということで税理士をお願いするかどうかを判断すればいいのではないかと思います。

もちろん、その道のプロにお任せするほうが安心という考えもありますが、事業をしているからといって、難しい税務処理が必要な場合ばかりだとは限りません。
資産もなく減価償却の必要がなかったり、現金の出入りだけの人もいらっしゃるでしょうし。

人によっては、税務調査がはいったときに税理士をお願いするきっかけとなる方もいらっしゃるでしょうね。

兎にも角にも、間違いのないように税務処理をして申告ができれば良いのですから、自分で節税についても勉強する時間のある方はどんどん自分でやってもいいんじゃないかと思います。

No Comments yet

現在コメントフォームは利用できません。