税務処理と税理士

6月 8, 2010 on 9:40 am | In 税務処理の話 |

前回はパソコン関係の税務処理についてお話しましたね。
先日友人がもうそろそ税理士さんにお願いしようかな・・・と言っていました。
友人の旦那さんは個人事業主で、社員が2人います。
その税務処理は彼女が担当しているんですが、税務処理でわからないことがあれば、本で調べたり、ネットで調べたりしているそうですが、なかなかはっきりとした答えが見つからない時もあるそうで、自分ひとりで税務処理を行うことに限界を感じているようでした。

友人のような小規模の場合は税理士さんにお願いしてない方も多いかと思います。
税理士にどのくらい税務処理に対して依頼するかは、その会社によって違ってくると思いますが、ある程度の記帳はできるので、決算のときや確定申告の時に年に1回見てもらうという会社、毎月税理士にお願いしている会社、ほとんどを税理士事務所におんぶにだっこという方、本当に様々かと思います。

さて、税理士を選ぶときはどのようなことにポイントをおいて選べばいいのでしょうか。税理士さんによっては報酬も違っていると思います。
しかし、報酬と一言でいっても、先述したとおり、どの程度を税理士さんにお願いするかによって違ってきますのえ、一概に言えないということもあるでしょう。
報酬だけで決めるのではなく、税務処理の方法を工夫したり、節税に対して、熱心にアドバイスしていただけるか、税務調査の徹底対策などを経験上知っているか、などが選ぶポイントになってくるかと思います。

取引先や知り合いの方にその税理士さんの評判を聞いてみるのもいいでしょう。
熱心にビジネスパートナーとして協力しあえる関係が築けるといいですね。

No Comments yet

現在コメントフォームは利用できません。